診療情報管理室

ご案内

診療情報管理室は、診療に関する記録を適切な形で保管・管理する部門です。

医療情報(個人情報)を慎重に取り扱い、かつ迅速に提供出来るよう日々業務に取り組んでいます。

当院は平成18年にDPC/PDPS(診断群分類に基づいた入院包括支払方式)対象病院となり、5名の診療情報管理士が業務にあたっています。

特色

診療情報管理室の主な業務

  • DPC/PDPSに関する業務
    入院患者の傷病名をICD-10(国際疾病分類)に基づきコーディングされているか確認するとともに厚生労働省に提出するデータを作成および管理しています
  • 診療記録の量的点検および質的点検
  • 地域がん登録および集計資料作成
  • 各種統計資料の作成
  • 診療情報データベースの作成および管理