放射線科

ご案内

デジタル化したエックス線撮影装置、64列MDCT、1.5T-MRI、血管造影、各透視検査、乳腺撮影、骨塩定量、核医学検査室などの画像診断装置を用い早期発見、精密検査、治療の為の正確な画像情報提供が行える様、対応準備を整えています。

特色

冠動脈造影や各血管造影可能な現在主流の64列MDCTや放射線被曝のない1.5T-MRI装置。
腹部血管造影、下肢血管内治療も可能な血管造影撮影室と心臓をメインとする血管造影撮影室の2室を有し急性心筋梗塞の迅速な治療にも対応。

枚方市内でも数少ない核医学検査室。

内視鏡を併用した検査治療可能な多目的デジタルエックス線透視検査室と従来型の透視室。

全身用エックス線骨密度測定措置

乳腺撮影(マンモグラフィ)も女性技師が担当しますので、安心して受診していただけます。

24時間技師が在院し撮影依頼に対応しています。

検査中の万が一の急変にも技師全員が初期対応にあたれる技能訓練もしています。

教育体制についてはこちら

スタッフ紹介

技師長以下、おのおののキャラクターをもつ技師11名(内女性技師3名)が和やかながらめりはりをもって職務にあたっています。