医療安全対策管理室

ご案内

医療安全は、医療の質に関わる重要な課題です。また安全な医療の提供は医療の基本となるものであり、病院および職員が、医療安全の必要性および重要性を課題と認識し、医療安全管理体制の確立を図り安全な医療の遂行を徹底することがもっとも重要です。このために当院では医療安全管理委員会および医療安全対策管理室を設置して体制を確立し医療安全の強化に努めています。

医療安全管理のためのマニュアルを作成し、ヒヤリ・ハット報告事例および医療事故の評価分析を行い、マニュアル等の定期的な見直しなどを行っています。