概要

病院の概要

名 称 国家公務員共済組合連合会枚方公済病院(旧京阪奈病院)
所在地 〒573-0153 大阪府枚方市藤阪東町1丁目2番1号
電 話 072-858-8233(代表)
FAX 072-859-1093(代表)
URL http://kkr-hirakoh.org/
開設者 国家公務員共済組合連合会理事長
病院長 野原 隆司
開設年月 昭和22年4月
診療科目 内科/循環器内科/消化器内科/内分泌代謝内科/呼吸器内科/神経内科/血液内科/腎臓内科/内視鏡内科/リウマチ科/小児科/皮膚科/外科/小児外科/肛門外科/整形外科/心臓血管外科/消化器外科/呼吸器外科/泌尿器科/眼科/耳鼻咽喉科/放射線科/リハビリテーション科/歯科口腔外科/麻酔科/救急科
病床数 一般病床313床
看護体制 7:1看護
職員数 医師58名、歯科医師3名、看護師304名、薬剤師20名、栄養士4名、臨床検査技師19名、診療放射線技師12名、臨床工学技士14名、理学療法士11名、言語聴覚士1名、視能訓練士3名、歯科衛生士3名、その他職員143名(平成29年4月1日現在)
建物概要 コンクリート鉄骨造り 1号館地上4階建て他 延べ床面積23,611.87㎡
指定病院 保険医療機関/労災保険指定病院/生活保護法指定病院/更生医療指定病院/結核予防法指定病院/原爆一般疾病医療取扱病院/ガス障害者医療取扱病院/救急告示病院
学会認定等

日本内科学会:認定教育関連病院

日本循環器学会:認定循環器専門医研修施設

日本高血圧学会:専門医施設

日本神経学会:専門医制度准教育施設

日本糖尿病学会:認定教育施設

日本老年医学会:認定施設

日本動脈硬化学会:専門医制度教育病院

日本血液学会:認定血液研修施設

日本呼吸器学会:認定施設

日本外科学会:外科専門医制度修練施設

日本がん治療認定医機構:認定研修施設

日本乳がん検診制度管理中央機構:マンモグラフィ検診施設画像認定

日本整形外科学会:専門医制度研修施設

日本消化器病学会専門医制度認定施設

日本消化器内視鏡学会専門医制度指導施設

日本麻酔科学会:麻酔科認定病院

日本救急医学会:救急科専門医指定施設

日本口腔外科学会:専門医制度関連研修施設

日本医学放射線学会:放射線科専門医修練機関

日本眼科学会:専門医制度研修施設

日本皮膚科学会:認定専門医研修施設

病院の沿革

昭和17年12月 大阪第1陸軍共済病院として建設着工
昭和18年12月 同上開設 病床数168床
診療科目 内科、外科、耳鼻咽喉科、皮膚・泌尿器科、眼科、歯科
昭和22年 4月 (財)政府職員共済組合連合会が設立される国が当院施設一切を買収し、その傘下に編入され、政府職員共済組合連合会長尾病院として発足する病床数163床診療科目 内科、外科、耳鼻咽喉科、皮膚科、眼科、歯科
昭和24年 6月 国家公務員共済組合法施行
非現業共済組合連合会設立、同会病院と改称
開設者主体変更S24.7.1届出、S24.9.13認可
昭和27年10月 第8病棟(地方職員共済組合委託病棟病床数60床)新設
昭和32年 4月 国税病棟(大蔵省共済組合大阪国税局支部委託病棟 床数40床)新設
昭和32年11月 保険医療機関指定
昭和58年10月 借受国有地の一部16,186.02㎡を近畿財務局に返還
大阪府勤労者憩いの家建設用地9,296.06㎡
枚方市道用地6,889.96㎡
昭和59年 8月 新本館及び厨房棟竣工
平成 4年 6月 西館(結核)病棟55床(現:3号館病棟)竣工
平成 5年 1月 京阪奈病院に改称
平成11年11月 機能訓練室竣工
平成14年 4月 京阪バス乗入れ
平成15年 4月 田中一成病院長就任(兼)新香里分院長
新香里・京阪奈両病院統合
結核病床52床削減
新香里より一般14床移管し、161床となる
本館(現:2号館病棟)3階病棟53床、本館(同上)4階病棟53床、西館(現:3号館病棟)55床
新香里分院 152床となる
平成15年10月 心血管インターベンション用アンギオシステム導入
循環器科開設、臨床工学室設置
平成17年 9月 南館(4号館病棟)病棟竣工
新香里分院より45床移管し、206床となる
本館(現:2号館病棟)3階病棟53床、本館(同上)4階病棟53床、西館(現:3号館病棟)55床
南館(現:4号館)45床
新香里分院の107床は休床になる
平成17年10月 一般医師当直とは別に循環器科医師による24時間の心臓カテーテル検査体制を整備した
平成18年 1月 2次救急告示の指定を受け、救急医療体制を整備した
平成18年 3月 大阪府より許可病床313床の認可を受ける
平成18年 4月 新香里分院閉鎖(4月1日)し、改めて新香里診療所開設(4月2日)
平成18年 6月 MRI導入
平成18年 7月 救急車モービルCCUを導入し、病診連携に基づく
近隣医療機関等からの要請よる救急受入体制を整備した
平成18年 8月 新香里診療所閉鎖
平成18年10月 西館病棟にCCU・ICU(8床)を開設し、より高度な救命救急医療が出来る体制を整備した
平成19年 2月 診療センターを設置し、第一段階として循環器科を中心とした各部門の横断的組織形態として、心臓血管センターを開設した
平成19年 3月 新香里診療所廃所
平成19年 4月 内視鏡センターを開設する
内視鏡機器を増設し、検査、治療、緊急対応できる体制を整備した
平成19年11月 19年度枚方寝屋川消防組合による集団災害訓練に参加する
(大規模災害を想定した訓練に医師等総勢16名が参加)
平成20年 1月 先進医療技術 内痔核手術(PPH)を実施する施設として承認される
平成20年 4月 病院名を京阪奈病院から枚方公済病院に改める
平成21年 6月 新棟整備工事着工
平成22年 3月 新棟竣工
平成22年 4月 新棟グランドオープン
平成23年 4月 心臓血管外科新設
平成23年 8月 当院初の人工心肺下人工弁置換術施行
平成25年 3月 田中 一成 病院長退任
平成25年 4月 野原 隆司 第8代病院長就任
平成26年 4月 1号館4階病棟 グランドオープン