院長あいさつ

病院長 野原 隆司
当院では、病院理念である医療への貢献を確実なものとし、各スタッフが奉仕の精神で地域医療にあたる姿勢を貫いています。この枚方地域は特に連携体制が強く、各病院間の協力信頼関係が他の地域よりも強固であると感じています。今後ますます地域完結型の療養体制で、治療から介護までの包括医療が進みます。その中で当院の立ち位置がますます重要になります。いつのどのような体制下であっても病院の理念を完結して前向きの病院であることに変わりはありません。やる気、満足度は昨年に引き続き上位をしめています。また研修病院、専門医病院としての実績も積み上げられ若手も確実に増えています。院内各部門間の溝は無く、医療環境は極めて良いと感じています。今後ますます活性度の高い急性期病院としてER救急をはじめ頼れる病院を目指します。

平成30年1月 病院長 野原 隆司