退院支援

退院支援は、入院中の患者さんへのケアと退院してからの在宅あるいは施設でのケアの両者をうまくつなぐことにより、退院後も安心・安全な療養が継続できるように入院時から取り組むことです。

突然の病気や怪我で入院した方(主に高齢者の方)は、慣れない入院生活や手術や治療などの結果、身体の機能が低下したり、日常生活に不便を強いられる状況になることがあります。その患者さんが適切な期間に適切な医療を受け、退院後も安全な療養が継続できるように入院時から取り組むケアです。

当院は患者さんが退院後の生活もスムーズに過ごせるよう、医師や看護師、社会福祉士などが連携し退院支援を行っています。